化粧品のチェック

美白成分配合の化粧品をチェック

化粧品でシミをケアするコツ

化粧水や美容液、クリームやパックなどの化粧品をチェックしてみると、多くの種類の美容成分が配合されていることが分かります。この成分に注目することで、美白ケアを効果的に進めていくことが期待できます。化粧水に含まれる美白成分は、その働きによって主に2つの種類に分けることができます。アルブチンやトラネキサム酸などの美白成分は、肌の中にメラニン色素が作られるのを予防する働きがあります。メラニン色素の量が多くなると肌は黒っぽく見えるので、生成を抑えることでシミやそばかすができるのを予防することができます。ですので、アルブチンやトラネキサム酸配合の化粧品は、シミ予防として使用するのがおすすめです。ビタミンC誘導体やプラセンタエキスなどは、シミを薄くする種類の美白成分になります。これらには肌の新陳代謝を高めるという性質があるため、摂取することで、すでに肌に沈着してしまったメラニン色素を還元することが期待できます。シミやそばかすが気になって薄くしていきたい人は、ビタミンC誘導体やプラセンタエキス配合の化粧品がおすすめです。これらの美容成分は、分子が小さく加工されているものほど肌の浸透率が高くなります。ですので、低分子化やナノ化されたものを選ぶのもポイントです。

バックナンバー

↑PAGE TOP